「予防接種スケジューラー」子育てママに大人気アプリ!!

子供を生むまで知らなかったのですが、赤ちゃんには受けるべき予防接種がたくさんあります。病院で予防接種の冊子をもらいましたが、ワクチンの数が多かったり、受ける時期などがややこしいため自分で管理するのは大変だと感じました。はじめてのことだったので、ワクチンの名前を見ても全くピンときませんでした。病院に相談をしたのですが、基本的にはお母さんが決めて計画を立てて下さいと言われ、悩んでいました。

そこで、ママ友に予防接種の管理にとても便利だと教えてもらった「予防接種スケジューラー」というアプリをダウンロードすることにしました。「予防接種スケジューラー」とは、子供の予防接種のスケジュール管理に特化したアプリです。

子供の誕生日を入れると、受けるべき予防接種の日程を一覧で見ることができます。任意接種のものと、定期接種のものがそれぞれ表示されます。 接種回数や接種間隔、ワクチンの危険性なども詳しく書いてあるので、とてもわかりやすかったです。

なぜ、この時期に受けないといけないのか、ワクチンを受けずに病気になるとどういう危険性があるのかなど、自分には全く知識がなかったので、とても勉強になりました。そして、予防接種の重要性も改めて感じることができました。

病院で予防接種の予約を入れたら、アプリ内で予約した日付の項目に入力をします。そして、無事に接種が完了したら接種済みのボタンを押します。そうすると、受け終わった予防接種と、これから受けないといけない予防接種が一目でわかるようになります。期間があくと、つい忘れがちになってしまうのですが、お知らせ機能もついているので、とても便利です。

実際に使ってみてとても良かったので、二人目も登録しました。二人目以降の情報も同じアプリ内で追加登録することができるので、とても管理がしやすいと思います。一人目の時のスケジュールを見返して、ここを同時接種にすればスムーズに済むかな、このワクチンはもっと早くに打った方が良いかなと、上の子と下の子の予防接種スケジュールを見比べることができるのも良かったです。

登録も入力も簡単で、とてもシンプルなアプリなので、誰にでも使いやすいと思います。色んなアプリを使ってみましたが、私には予防接種スケジューラーが一番です。子供の予防接種は、本当に数が多くスケジュール管理するのが大変なので、子供が生まれた方には、ぜひ予防接種スケジューラーを使ってみてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です