Yahoo!天気のアプリで、天気予報をサクサクチェック!

ふと、明日の天気が気になった時、「そういえば今日はテレビの天気予報見てないな…」と気づくことはありませんか?現代は便利になり、インターネットで検索すれば、簡単に天気予報を確認することができます。

しかし、いちいち検索窓に入力して天気予報のページを探し、さらに自分が知りたい場所を設定して…っていちいちめんどうです。そんな時に出会ったのが、この「Yahoo!天気」のアプリです。どのような点が便利なのか、詳しくご紹介します。

アプリを開くだけで、簡単にお天気チェック!

「Yahoo!天気」のアプリを起動すると、まず最初に、今日と明日の天気・最低気温・最高気温・6時間毎の降水確率が表示されます。これだけでも、必要な情報が揃ってしまう方もいると思います。パッと見て、すぐに確認できるところが、私のお気に入りポイントのひとつです!

さらに詳しく知りたいときは、1時間毎の天気を表示するように切り替えたり、メニューから、知りたい内容をチェックしたりできます。なんと、注意報や警報の情報・地震・台風などの情報も確認できます。

地点登録や現在地情報送信で便利に!

ひとことで「天気」といっても、場所が違えば天気も違います。このアプリでは、今いる場所の天気が知りたければ「現在地の天気」を選ぶことで、位置情報を使って天気予報を表示してくれます。また、事前に地点登録をしておくことで、自宅や職場など、自分がよく利用する場所の天気予報も簡単に確認できます。最大5箇所の地点を登録でき、スライドするだけで、各地点の天気を見ることができ、便利です!

雨雲レーダーでにわか雨対策!

このアプリで、もうひとつ便利な機能が「雨雲レーダー」です。この機能を選択すると、地図画面が表示されるので、自分がチェックしたい場所にカーソルを合わせます。再生ボタンをタップすると、数時間後までの雨雲の動きを動画で見ることができます。この機能を利用すれば、局地的な雨の予報も確認でき、最近増えているゲリラ豪雨対策にもなります。

また、設定すると、雨雲が登録地点に近づいた時に、スマートフォンに通知をくれる機能もあります。これで、洗濯物が濡れてしまった…なんていうハプニングも減らせるかもしれません!私は実際に、夏のゲリラ豪雨の時期にとても助かっていましたよ!

このアプリ、おすすめします!

特に私が気に入っている点や便利だと思っている点を紹介しましたが、他にも、全国の天気予報や動画での天気解説、週間天気予報や風・花粉・PM2.5などの情報まで、本当に知りたいことが簡単にチェックできるアプリです。スマートフォンのロック画面に、ウィジェットを設置したり、アプリのバッチ機能で、アプリを開かずに天気をチェックできる機能もあります。自分で使いやすいように設定すれば、さらに便利になること間違えなし!操作も簡単で、全て無料なので、ぜひ使ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です