「バスNAVITIME」/これでバスの乗換も怖くない!便利な機能が盛り沢山!

電車の乗り換え検索やルート検索で便利なNAVITIME。CMでも紹介されていたこともあり、ご存知の方も多いかと思いますが、実はバスバージョンもあるんです!それが今回ご紹介する「バスNAVITIME」。私自身もバスはよく利用するので、さっそくバスNAVITIMEをダウンロードしてみました!どんなものなのか、みなさんにご紹介したいと思います。

【My時刻表設定で簡単に時刻表をチェック!】

バスNAVITIMEには「my時刻表」というものがあり、いつも利用するバス停をTOP画面に設定して、次の発車時刻をすぐに見られるようにできるんです。毎度毎度、知りたい時刻表を検索する手間も省けますし、準備に時間がかかってバスに乗り遅れそう!という時でも、バスNAVITIMEを開けばひと目で次の出発時刻がわかるので、忙しい時でもとっても便利なんです!

また、都営バスや京王バスなどの対応バス会社のみになりますが、次に到着するバスの接近情報を教えてくれる機能も!バスは道路の交通状況によって、時刻表通りに来るとは限らないですよね。今現在のバスの運行状況がチェックできるのは安心です。対応しているバス会社は、バスNAVITIMEアプリの右上の「対応バス会社一覧」から見ることができるので、確認してみて下さいね。

【お出かけ先でも安心!便利な検索機能!】

検索したいバス停の時刻表が見られるのはもちろん、現在地から距離が近い順に、自動的に周辺のバス停名が表示される機能も。ほぼワンタップで知りたいバス停の時刻表検索ができるのでとても便利です。また、現在地周辺のバス停の位置を、地図上に表示してくれる機能も!地図上からバス停や路線を選択することで、そのバス停情報を見ることができるんです。これはお出かけ先や普段利用しない地域など、どこにバス停があるのかわからない時などに役に立つ機能です。地図上から調べることができれば、バス停名が分からなくても安心ですね。

【もっと便利に使いたい人はプレミアムコース!】

無料で使えるバスNAVITIMEですが、より便利に使いやすくしたい方は、月200円(税抜)でプレミアムコースを利用することができます!

無料コースと違う点は、

・My時刻表を最大6件まで一度に選択できる
・3つ前までの区間を走行中の、バス接近状況をすべて表示できる
・全時間帯の時刻表が閲覧できる
・停留所一覧を確認できる
・バス乗換案内で、出発地や目的地を「現在地」「駅」「施設」「住所」から選択できる
・路線の発着時刻が表示される
・最大4経路の乗り換え案内候補をすべて閲覧できる
・最寄りのバス停までの徒歩ルートを表示できる
・「自宅」を出発地又は目的地に設定できる

などなど…これだけでも十分すごいですが、プレミアムコースには他にも様々な便利機能があるんです。月200円でこれだけの機能が使えるなら高くはないですよね。よくバスを利用する人にはおすすめです!

【バスルート案内で、乗換案内も簡単検索!】

出発地点のバス停と目的地のバス停を入力すれば、バスと徒歩のみのルート検索をすることができます。複数のバス会社を乗り継ぐ経路も検索できるので、バスの乗り換えもバスNAVITIMEがあれば怖くありません!また、検索結果をメールで送信したり、カレンダーに登録することもできます。

バスNAVITIMEは、対応バス会社の網羅率82.6%という網羅ぶり!バスの乗り換えや時刻表だけでなく、ダイヤ改正などの重要情報も知らせてくれます。バスは電車と違って運行状況が不安定だったり、乗り換えが複雑だったりしますよね。でもバスNAVITIMEがあればもう安心です!バスをよく利用する人、バスが苦手だと言う人は、ぜひバスNAVITIMEのアプリを使ってみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です