お出かけの必需品!「モバイルSuica」

私が是非おススメしたいスマホアプリは、「モバイルSuica」です。もともと私は、JR東日本沿線に住んでおり、通勤や日々の移動にはカード状のSuicaを肌身離さず持ち歩き、かなり頻繁に使用しておりました。そのため、スマートフォンを選ぶ基準として、まずおサイフケータイ機能を搭載しており、モバイルSuicaが使用できることは必須でした。スマホ購入後に真っ先にインストールしたのが、こちらのアプリになります。

チャージがあっという間!効率がぐんとアップ!

Suicaを使用する上で絶対に欠かせないのが、「チャージ」という作業ですよね。カードの中にお金が入っていなければ、何の役にも立ちません。目的地に到着した際や乗換え時、いざ改札を出ようとしたら「残額不足です」と足止めを食らってしまう…とても悔しくて時間ももったいないですよね。忙しい時間帯にいちいちチャージ機に行列を作るのも、時間の無駄に感じてしまって、もどかしいものです。

モバイルSuicaアプリを使用すれば、カード残額はトップ画面で一目瞭然です。そして、クレジットカード情報やキャリア決済をあらかじめ設定しておけば、アプリからの簡単な操作であっという間にチャージが完了してしまうのです。

現在ではICカードで乗車できる地域もぐんと拡がり、北海道から九州まで、Suica、PASMO、Kitaca、TOICA、manaca、ICOCA、PiTaPa、SUGOCA、nimoca、はやかけんの各エリアにおける鉄道・バスをワンタッチで利用できます。

日本中どこに行っても、これさえあれば無敵ですね!

毎日のお買い物にも!小銭が不要になる!

最近では、駅ナカや街のコンビニエンスストア、更には自動販売機でもSuicaを使った決済が可能となっております。実はおっちょこちょいな私は、財布を忘れて出かけてしまい、このモバイルSuicaに救われた経験が何度もあります。お店さえ選べば、お買い物も食事も思いのまま。いちいちレジで小銭を取り出す手間もないので、スマートで時間の節約にも繋がります。

年会費として、1,030円(税込)が必要となりますが(ビューカード使用なら無料です)、「時は金なり」ということわざもあります!このアプリが私に与えてくれた利便性は、まさにプライスレス。これまでに節約できた時間や手間は計り知れません。電車にバスにお買い物に大活躍のお役立ちアプリ「モバイルSuica」、是非自信を持っておススメいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です